So-net無料ブログ作成

②阪九フェリー「いずみ」パブリックスペース [旅行]

船内に入る前に、新造船の一押しポイントを紹介します。
それは、車を乗せてからダイレクトに船内に移動できるところです。
今までは、ほとんどのフェリーが車から降りたら急な階段を何階も歩いて上がるのが普通。
エレベーターでも順番待ちが発生が普通。それが解消されました。
ぜーぜー息を上げることなく楽に移動、さらに部屋はカードキーを採用しているので
フロントで受付をせずに自分の部屋に直行できます。

DSC_1553.JPG
乗用車専用エリアのため、天井が低いです。

船内は、とにかくシンプル。豪華さはないかな。
船内中央の吹き抜けも今ではどこのフェリーにもある作り。
フロントと売店も一緒に配置されて、人員の効率化が図られているのでしょうか?
DSC_1414.JPG
DSC_1416.JPGDSC_1515.JPG
DSC_1463.JPG
6階、吹き抜け部分に大型の液晶テレビ、テレビの前に小さな舞台があり、取り囲むように
ソファーが配置されています。舞台では、いろいろなイベントが開かれるようです。

DSC_1410.JPGDSC_1412.JPG
売店の正面にビールやジュースなどが入った冷蔵庫、左側には、阪九フェリーオリジナルグッズ、
右側には、フロントとレジが並んでいます。レジもしながら船内の案内もして社員さん、大変そうでした!
売店の向かい側で、船内で焼いたパンの販売もしています。なかなか美味いのでお勧めです!
パイシューはぜひ買ってみてください!売り切れるといけないので乗船したらすぐにゲットを!

DSC_1548.JPG
6階、レストランの横にあるプロムナード(展望通路)。物を置く迷惑な場所取りあり。
レストランに入るために、ここにずらっと並びます。

DSC_1454.JPGDSC_1422.JPG
ゆったりと座るスペースとはいえないかな。

DSC_1514.JPG
DSC_1512.JPG
7階、エレベーター、歴代の阪九フェリーの写真が展示してあります。懐かしい…

DSC_1456.JPG
船内図、見にくいですが載せておきます。

DSC_1457.JPG
7階

DSC_1458.JPG
6階

DSC_1461.JPG
5階







nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。